FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

擬態

2008/12/29 03:37 - | Comment:0 | Trackback:0
たとえば「一人っ子はわがままだ」「甘やかされている」という
社会で共有されているイメージ。

一人っ子である当人が、そのイメージを知ったとき
そんな人間にはなるまい、と、心に決め、人一倍気を使うようになったとする。
周囲の視線を内在化させて、親には極力甘えないように、と心がけていたとする。

でも、何かの機会に、親の手厚い好意に甘んじてしまったとする。
困ったとき、親の助けを受けることは、兄弟がいてもありうることなのに
周囲からは「一人っ子だから」というレッテルを貼られてしまう。


わがままなんて、むしろ、兄弟のいる子の方が言っているかもしれないのに。
でも結局は、甘んじてしまったことがいけなかったのかも知れない。
甘んじようとする意識が、すでに環境によって作られたものなのかも知れない。

むしろ、一人っ子であることにアイデンティティを持って、
開き直ってしまえばいいのかも知れない。

なぜ、周囲に合わせなければならないのか。
なぜ、皮肉を言われなければならないのか。

価値観や感覚が違うということは、時にとても不便だと思う。
スポンサーサイト

現在完了

2008/12/28 00:53 - | Comment:0 | Trackback:0
大学4年間でやったことと、やれなかったことを
書こうと思っていたのだけれど、過去の手帳が見つからない↓
とりあえず、覚え書き。 思い出したらその都度更新。

<経験したこと>


■1・2年次
 ・必死に語学と般教をこなす(≠身につく)
 ・毎日楽器の練習をする、ノートをつける
 ・国際協力(フェアトレード)活動への参加(学内、学外でのイベントの参加)
 ・有志による勉強会への参加(主に時事問題)

 ・公務員講座をちらっと取ってやめる(自費)
 ・作業所に行って、青年のみんなと交流する(数週間)
 
 ・二日酔い(2年次、某クリスマスイベントにて)
 ・相方と食べ歩き
 ・相方と押し問答。時々餌付く
 ・寝ている相方の腹に目を書いて大目玉をくらう
 ・お芝居を見る
 ・映画を見る

 ・レスキュー(山形、東京)
 ・恋愛という名の経済的、物理的、精神的な相互依存関係スタート
 ・旧友と京都に行く
 ・海に行く(江ノ島、浄土ヶ浜)

■3年次
 ・サークルの雑務(郵便物、配布物の準備、データ整理、広報、飲み会設定他)
 ・パート練習の管理(パート練習、後輩の練習補助、メンバーへの連絡) 
 ・ジョジョに出会う。 他、部室の漫画を読み始める
 ・釣堀に行く

 ・インターンシップに行く

 ・最終的に別れる
 ・秋田に行く(男鹿半島、海が壮絶にキレイ)
 ・高校の同級生と岩手の温泉に行く
 ・米虫発生
 ・映画を頻繁に見始める

■4年次
 ・男女共同参画に関わる活動への参加(ワークショップ企画・運営)
 ・広くジェンダーに関わる勉強会(文献を読む、映画を見る、イベントに赴く)
 ・青森・弘前に行く

 ・就活する
 ・教習所に行く

 ・カラオケ、ファーストフード店等での完徹
 ・コースの友人と飲む
 ・シリーズもののDVDを友人と見まくる、友人を家に連れまくる  

 ・ガ○プラ合宿
 ・東京旅行、夏の聖地の洗礼(撃沈)
 ・遭難

 ・バイト
 (春期講習の講師、皿洗い、採点、学童保育補助等、サークル関係のお手伝い)
 ・演奏会に行く

夢日記29

2008/12/27 00:39 - | Comment:0 | Trackback:0
京都のような、古くて趣のある石畳と柳の木がありそうな通りを歩いている。
おそらく仲間と歩いている。

野良ネコが寄って来て、私になつく。
他の仲間はそのことを気にしていないようだ。
すごく大人しい。 灰色と黒と白の小さなネコ。

放してしまって、また違う場面に来ても、やはりネコが来る。
とてもかわいい。わたしの耳をなめる。


 起きてみて、夢だと分かって、やっぱりちょっとした喪失感があった。
 男とも女ともつかなくなって、こんどは動物で来たか!!と思ったw

4枚目

2008/12/27 00:33 - | Comment:0 | Trackback:0
気づいたら葉っぱが4枚になってました。
ちょっと植物っぽくて、とても良いと思います。

昨日(一昨日?)は、赤いマフラーと、サンタ帽がかぶされてて
とてもクリスマスな感じになってて可愛かったです

しかも、夜中に見たら、空にトナカイとサンタさんの影が
ちょっと得した気分になりました。


 ちなみに、クリスマスは、友人らとお部屋でまったり過ごしました。

 最近、友人の出現&宿泊率が高いせいで
 逆に部屋に誰もいないと、ちょっと寂しい、みたいなことになってます。
 人と生活するにはとことん向いてないくせにw

竜宮城

2008/12/24 05:52 - | Comment:0 | Trackback:0
浦島さんが経験した竜宮城は、現代社会でいうとバーチャルな仮想空間で
彼は実のところ引きこもりだったんじゃないか、と思ったりする。

急に現実を突きつけられて、さぞかし狼狽したんだろうな、とか。
鶴になっちゃうぐらいだもんね。
そして、ある時助けてもらったおじいさんとおばあさんの優しさに触れて
改心して、身を削って機織りを(混

そうしたことで言えば、
私は現実世界が大荒れだった時に、竜宮城に行っていたのに対して
弟は、もろに打撃を受けた街での被災者生活を送っていたのかも知れない。

弟は、世間で言うところのチャラ男であり、激しくお調子者なので
濁流に呑み込まれそうにも「ふざけんな、オレに乗れない波はない!任せろ!!」
とか言って、自ら波乗りに行ってしまいそうな雰囲気さえ醸し出している。

私は運動神経が悪いので、波乗りなんて無理なんだけれども
奴は下手に運動神経が良いので、絶妙にバランスを取って切り抜けて来たらしい。
受験期の今でさえ、必要とあればサーフボード片手に波乗りに行ってしまう。

まったく、弟をほったらかして、一人竜宮城に引きこもる姉ちゃんとか・・・
姉が頼りないせいか、奴は変なところでしっかりしている。
メタな物の考え方をしないせいか、少々アホに見えるけれども、
でも、気持ちがとても優しい。元々、人を思いやるのが好きなのだと思う。


正直、そういった頭の回転やバランス感覚では、奴にはかなわないが
まだ高校生に毛が生えたぐらいなもんで、若干非現実的な発想をしたりもする。
でも、それが彼なりの責任の負い方なのだということに、今更少しずつ気づいてしまった。
長男と長女とでは、生まれたときから背負っている責任の重さが違う。

私は来年から社会に出る。
金貯めたいとか、自分のことばっかり考えてる場合じゃなかった、全然。

弟の話を、もっと正面から受け止めてあげるべきだったと
今更後悔している。
黙って聞いてあげるべきだったのに、いかんせんチャラいので、
つい、口うるさいとだろうなと思いつつ、口出ししてしまう。


でも、私と弟は、相反することを望んでいるように見えて
根本にあるものは同じなのだと思う。結局お互い人間不信なのだw


私は現実と向き合わなければならない。
もう25になるんだもの。w

この木なんの木

2008/12/23 01:36 - | Comment:0 | Trackback:0
木の芽(?)の色が変わりましたね。
前は黄緑っぽかったんだけど、今はより緑っぽい色になったようです。

エコとは無縁の生活をしているせいか、
特別なイベントも特に発生しないし、何かダメですねw

成長の速度としてはどうなんだろう。
苗木のスタンバイ数に対して、実際の植樹の方ではイマイチ追いついていない
みたいだから急ぐこともないだろうし、個人的ものんびり成長してもらった方が
忘れた頃のプチハッピーって感じで良いかな、とも思ったりする訳ですが。

どんな木に育つんだろう。
オーソドックスな形のがいいなー。

その先にあるもの

2008/12/21 03:38 - | Comment:0 | Trackback:0
気が付くと鳥になっていて
限りなく広がる空を縦横無尽に駆け巡っている


気が付くとイルカになっていて
果てしなく続く海と一つになれる喜びを
全身で表現している


風がそよいで、草木が揺れて
今日も明日も明後日も
大地の恵みをかみしめる

ゆっくりと時が流れる
ゆっくりと命が育まれていく

そこかしこに幸せが溢れている

エソラ

2008/12/20 01:55 - | Comment:0 | Trackback:0
テレビを何気なしにつけてたら、
ちょうど桜井さんと伊集院さんが対談してるのを見ることが出来ました。

「ミスチルを好きだ」というと、何か後ろめたい気分になるのでw
最近は自分からチェックしたり、むさぼり聞いたりせぬよう務めているのですが
つい罠にはまり、You Tube から抜け出せなくなってしまいましたw


 でも、こういう曲をかいてくれるのを見ると、少し安心します。
 何てったって、PVが良い。 確か彼ら、もう40代とかだよね?w え?違う?

 でもすごく良いと思う!POP路線、すごく良いと思う!! 
 何か目がおかしくなりそうな、スイートな色づかいとか
 4人で一斉に(しかも爽やかに)飛び跳ねちゃうところとか
 JENさん満面の笑みでカメラ目線とか
 あれ、この人何げにただのエキストラとかじゃな・・・ってところとか!w

 特に4人が一緒に飛び跳ねてるところが個人的にお気に入りです。
 いつも前面に出ない2人が楽しそうにしている、ってところが。
 そうだよ、ミスチルは桜井サンとJENさんだけじゃないもんねっ!!


最近、一時期に比べて前向きな歌が増えたような気がして、すごく嬉しいです。
本人達にとってはどうなのかよく分からないけど。
でもとりあえず、桜井サンが幸せそうに歌ってるのを見られるだけで嬉しいですw

特別、CD所持したいとかって欲求はないので
これまでは大抵、周囲が借してくれたり、安く売ってくれたりしていたんですが
今回のアルバムは欲しい気がする。

べ、別に、ファンだからとかじゃないんだからねっ!!(ぁ


カエル

2008/12/18 05:45 - | Comment:0 | Trackback:0
のっこ :空、ちょっと来て

空 :どうしたの?

の :何かカエル飲み込んだっぽい

空 :カエル?!何で?

の :いや、気付いたらいたんだよ、胃の中だけに

空 :いやいや(笑)  大丈夫なの?

の :うん、何かね、大丈夫。 特に苦しいとか気持ち悪いとかもないし

空 :でも、中にいるんでしょ?

の :胃の中に

空 :それはもういいから(笑)
 じゃあ放っておいたらいいんじゃない?そのうち消化されると思うよ。w

の :そうなんだけど
   何か中で跳ねてるっぽい しゃっくりが…うぃっく!

空 :あらまぁ。きっと外に出るのに必死なんだよ、溶ける前に(笑)

の :しゃっくりってどうすれば止まるんだっけ

空 :ビックリすれば止まるんじゃん?
 ハッチにドスの効いた声でうなってもらうとか。

の :あいつはヘタレだからダメだよ。
  ってーか今、変換でモジモジハンターって出たんだけど何?

空 :知らないよ(笑) カエル、いつ入って来たんだろうね

の :分かんない。でもさっき一緒に相撲とってたからその時かも

空 :相撲?カエルと?

の :うん、カエルと。 空、自分眠たくなって来た。

空 :そうか、少し寝るといいよ。てーか朝じゃん(笑)

の :おやすみ、ありがとう。

特権

2008/12/18 03:16 - | Comment:0 | Trackback:0
相変わらず、いきあたりばったりな生活を送っています

縛られるの無理
とか悠長なことを言っている場合じゃないだろ!とは思いつつ
計画的な生活は、精神を衰弱させ、しまいには崩壊させてしまうから、やっぱ無理
とか、のらりくらり言い訳して、未だ大学生の特権にすがりついてしまう今日この頃です。

要はヘタレなんですね。頑張れない宣言(何


こんなこと言ってて、私、これからの数年もつんだろうかw
だ、大丈夫、状況が許さなくなったら、適応出来るだけの心意気なら
自分にもきっとあるって信じてる!! 続くかどうかは分からないけど!(やっぱり


大学生の特権は、多分、
非効率・非現実・非日常・非生産的な物事にひたすら時間を費やせることに違いない。

自分の目で確かめること、自分の肌で感じること、納得いくまで向き合うこと。
想いを育てること、あるいは想いを断ち切ること。
時間と熱意だけが強みなところが、あるに違いない。多分。


なので、今週末、北上します(ぁ
例え、次の日、ぶない発表会があろうと、オレは行く!!(ぁー
技能キャンセルしてでも、約束した曲だけは発表してみせる!!(ぁーぁ・・・
あわよくば、教習終わったら飲みにだって参加してみせるっ!(・・・


お金大丈夫なんだろうか、とか、あと2ヶ月で撤収しなきゃいけないんじゃ、とか
うーん・・・。


 そろそろ、面白いから取りあえず乗る、じゃ、収集つかなくなってるってのも
 薄々気づいてはいるのですが、仕方ない。


 親は年末帰ってこいと言います。

 親不孝なのは重々承知だし、
 経済的な援助なしには生きていけないのも分かってる。

 卒論と、教習所通いと、企業からの課題と。
 正直、実家でも出来るんだけどw でも、嫌だ。

 
 嫌だぁあああああああああああ!!(何

 プチ反抗期です(ぉぃ
 年齢? 聞かないでください。w

 
 ともすると、喧嘩になるかなぁ。
 ってーか喧嘩がなくても、私は3月から実家に置いてもらえるんだろうか。
 そして自分で言っておいて、その現実に耐えられるんだろうかw

 取りあえずクリスマス付近に、一度実家に帰ります。
 年賀状作りにw 

 超自己中だな自分w
 いや、もちろんその付近にある親の誕生日も祝ってきますよ。     

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。