FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上手くいかない

2010/07/28 22:54 - | Comment:0 | Trackback:0
想いを上手く伝えられない。

これはもう、恋愛だからどうとかじゃなくて
人付き合いのレベルの問題なんじゃないかと思えてくる。

一体、自分はどうしたいんだ。
何でこんなに焦ってるんだ。
どうして、こんなに周りが見えなくなってしまうんだろう。

失敗するのが、怖いみたい。
どうしたら仲良くなれるのか、分からなくて。


好きになろうとして、好きになるなんて
きっと、そんなに都合よくいかないよね。
きっと自分でも半信半疑だから、どうしたらいいか分からなくなるんだよね。


人と歩みを合わせられるような、そういう性格じゃないんだなって
つくづく思い知りながら、どこに想いをぶつければいいかわからないまま
もんもんと日々を過ごしています。
スポンサーサイト

夢日記58

2010/07/20 11:53 - | Comment:0 | Trackback:0
性的な夢を見る

(以下性的描写含む)
[夢日記58]の続きを読む

2010/07/20 02:06 - | Comment:0 | Trackback:0
きっと焦って探すものじゃないけど

探していないと、不安らしく、落ち着かないので

某SNSに入ってみました。

でも、出会い目的の付き合いって

なかなか上手く行かないんだよなぁ(。 、


もしかしたら、第二のふるさとに帰れるんじゃないかと
淡い期待を抱いているので、そうしたらまた
あの子の近くにいれるかな、とか思ってみたり。

でも、これ以上近づいたら、嫌がられそうな気もするし↓
私が耐えられず、告白しちゃいそうだし←

 こういう時にかぎって、都合のいいことばっかり思い出しちゃったり。
 他愛のない会話をいつまでも引きずっちゃったり。

 間に受けるなんて、深読みするなんて
 そんなこと、彼女をがっかりさせるだけだって分かってるんだけど、つい。
 こんな余裕なくて、テンパってる奴、彼女のタイプじゃないってことも
 十分分かってるはずなんだけど。。


付き合うとか、恋とかそういうんじゃなくて
ただ、好きでいさせてくれるだけで十分だ、って言い聞かせてみたり。

一緒にいられなくていいから、付き合えなくていいから、責任も持てないから
好きになってくれなくてもいいから、
ただ、君が好きだって伝えたい。応援してるよ、大好きだよって伝えたい。


 そんなの、都合よすぎるかな。
 そんな事言った瞬間に、きっと次のことを期待しちゃうようになるんだろうな。
 
 きっと離れてるから、いいことばっかり思い出すんだ。
 現実はそんなに、いいことばっかりじゃないし、
 好きなことばかりでもなかったはず。

 きっと、そんなに好きじゃなかったはず。
 一人が寂しいだけなんだ。

転換期

2010/07/16 02:34 - | Comment:0 | Trackback:0
になればいいな、と期待しています。

どちらに転ぶかは分かりませんが、
後で後悔だけはしないよう、出来る限りの準備と努力をしたいと思います。

久しぶりに、頑張らなきゃ、って思いました。
卒論書いてた時と同じで、テンパってるけど
やらされてる感がないってのは、本当に久しぶりだなと思います。

でも、正直、間に合う自信がありません↓w
うがー。

夢日記57

2010/07/11 11:44 - | Comment:0 | Trackback:0
広い家に住んでいる。
朝起きると、フライパン大の、おおきなホットケーキが積んである。
母さんが作ってくれたんだ、と思う。
一つ食べておなか一杯になる。

毎回一つずつ食べていくが、なかなか減らない。


寝ていると、あの子が来る。
眠いー、といって、私はごろごろする。
あの子はあきれながら、準備を促すような言葉を言う。
引き寄せたいと思い、迷いながらも、じっと我慢する。

何か朝ごはんをつくってくれているらしい。

フライパン大のホットケーキを見てびっくりする。

ふつうの卵に、ダチョウの卵を混ぜて
卵焼きを作ろうとする。

まだ火にかけていないのに、固まってくる。
切って見ると、ゼラチン質の層が何層か出来ており
地層みたいなことになっている。


 寝ながら、あの子の夢だと何となく分かる。
 途中で起きてしまって、あぁもう続きは見られないんだろうな
 とがっかりする。

 今思い出そうとしても、あの子が何をしていったのか
 何て言って行ったのか、なかなか思い出せない。
 でも、とても優しくて穏やかだった。

結婚してるんですかぁ?

2010/07/11 01:15 - | Comment:2 | Trackback:0
<ラウンド1>

結婚してるんですかぁ?
 (髪を引っ張られる)

ぐぇっ!あー、そういう風に見えますか?
 (動揺の結果、敬語。そして声のトーンが低い。
  どうやって上げるんだっけ、と必死に模索)

はい
 (満面の笑み)


そーかぁ。いや、それを言っちゃぁ、おしまいだ。
 (結局、気の利いた言葉が見つからない)


じゃぁ、この子と結婚してください☆
 (隣にいた女の子を差し出す)
えー、違います!
 (慌てている)

あらー。よろしく。
 (何と応えていいものか迷い、とりあえず挨拶)

ちょっとー、私女の子なんだけど!
 (慌てて取り繕っている)

いいことじゃないの。私は良いと思うけどな、女の子どう・・・
 (とりあえず主張してみるが、既に横にはおらず尻すぼみになる)



<ラウンド2>
これ、あげますぅー!
(ごっついひげ面の男性の絵をプレゼント)

うおー、何だこれ。誰コレ。
(一体、なしてまた、わざわざ渡しに来たんだべ)
うーん、でもどっかで見たような。。
(誰かの似顔絵に違いないと判断。必死に検索)

別に誰でもないですー。
彼氏にどうぞ。
 (満面の笑み)

これ、私2次元じゃないとダメってこ・・・
 (ふざけてみようと試みるが、やはり聞いちゃいない)
誰書いたのこれ。あー、こういう人が好みなのかい、濃い感じの。
 (とりあえず相手にふってみる)

違いますよー。
 (にやにやしている)

彼氏いますかぁ?
(わきをくすぐられる)

ふぉっ!
(色んな思いが頭をめぐり、一瞬フリーズ)
いないよー、ただいま募集中です。
(男性も、女性もね、と付け加えようかどうか迷う) 

・・・でもホントはいるくせにー。
 (一瞬、間があった後、不審な目で)



  彼氏とかの前に、もう、結婚してるように見えるんだなぁと思い
  半分諦め、半分へこむw

  まだ、20代なんだよー?とか言っても、ピンと来ないんだろうなぁ。
  確かに、若々しさとか、ないもんなぁw

  他人は自分を映し出す鏡というけども、よく言ったもんだ。
  彼らを見ていると、自分がひどく歳とったように感じますw

自滅

2010/07/09 02:36 - | Comment:0 | Trackback:0
いい加減、やめればいいと思うのですが

やっぱり見てしまう、あの子のブログ。


 読んでみて撃沈w

 しばらく、現実が直視できない。

 大した事じゃないんだけど、やっぱり直視できない。


言葉に出すと、自分の器の小ささというか、心の狭さに
がっかりしてしまうのですが、
要はやきもちを焼いてしまう訳です。些細な事で。
彼女にとってみたら、私にやきもちを焼かれる筋合いは
これっぽっちもないハズなので、迷惑な話です。


 彼女の中で、私という人間は取るに足らない存在だという事実。


 それは、私が女だからでしょうか。


いや、違う。きっと違う。

臆病で、彼女との間の関係を、上手く築いて来れなかった。
もしくは、築こうとしすぎてきた。

若干、避けられているのかもしれません。
それはもう、仕方ない。
もう、こうなっちゃうと、何をどうしたらいいのか分かりません。

 多分もう、半分は気づかれているんだと思います。
 このまえ、うっかり抱きしめちゃったし(←
 何てアホなんだ自分↓


 いっそ、全て言ってしまえばいいんじゃないかと、そんな気もします。
 でも、それは私のエゴでしかない。自分が楽になりたいというエゴでしかない。

いっそ、消えてしまいたい。
どこかすっごい遠くに。

『海を抱く』

2010/07/09 02:13 - | Comment:0 | Trackback:0
久しぶりに、小説を読みました。

『海を抱く』村山由佳
[『海を抱く』]の続きを読む

青森って、すごいんだぜっ☆

2010/07/08 01:46 - | Comment:0 | Trackback:0
今日は宣伝w


LGBTの活動が盛んな地域で真っ先に思い浮かぶのが、やはり東京。

 大都市は母数も多く、匿名性を保ちやすいというイメージもあってか、
 マイノリティにとっては暮らしやすい街なのだと思います。

 でも、セクマイさんは、決して大都市圏に特有の存在ではないことは、
 既に多くの人がご承知かと思います。

 就職して東京に出る人、地方に残る人、地元に帰ってきた人。
 ライフスタイルは一様ではありえない。

 でも、地方では暮らしづらい、孤立しやすいというのも事実。


そんな中、地方でも、地域によっては
セクマイさんのためのイベントを活発に行っていらっしゃる方々もいます。

例えば、青森とか。青森とか。

あ、あと、青森とか(←


 「スクランブルエッグ」主催、IDAHOメッセージ展。

 何てったって、今回はすごいですよ!
 メッセージ展、3会場ですよ。青森県内だけで、3会場ですよ。
 代表の方も、とってもいい方です。きっと何か得るものがあるはず。

 
そんな訳で、以下 転載。
[青森って、すごいんだぜっ☆]の続きを読む

夢日記56

2010/07/04 02:00 - | Comment:0 | Trackback:0
ファミレスみたいなところに行く。


実家のお風呂に入っていると、誰か女性が入ってくる。
ぽつりぽつりと会話をするようになる。

お互い、好意を持っていることを表に出しすぎないよう
行き過ぎないような言葉のキャッチボールを続ける。

ふと、相手が、恥ずかしそうに、好きな人いるの?と聞いてくる。
私はなぜか、手に新聞を持っていて
読んでいて聞こえなかったフリをする。

大胆に相手の体をふざけてたたく。
あちらも、そんなのありかとふざけて私のふとももをたたく。


 寝ているときは、なんとなくだったけれど
 起きてみて、相手はネット上で知り合ったFTM(X?)さんだと思った。
 思いっきり女性っぽかったけどw
 
 以前、彼女に好意を抱いていたことを思い出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。