FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしもピアノが

2010/06/04 03:13 - | Comment:0 | Trackback:0
の:ゴミぶくろがないー・・・

 取りとめもなく、電話越しにつぶやいたら


友:だけどー僕にはふくろがないー
 
  もしもーふくろがーあったならー
  思いの全てをごみーにしてー
  君にーささげるーことだろうー
  って、ダメじゃんねw

の:うん、ゴミ袋バージョンは失敗だw
  そういえば、この歌って、西田さんの歌だっけ
  『だけどぼくにはピアノがない』

友:そうだよ、『もしもピアノが弾けたなら』ねw

の:そう、それ!w
  これ元々、どんな歌なの?

友:うーん、ピアノがないっていうのは一部で、
  伝えたいんだけど、手段がなくて伝えられないっていう感じの。

の:そうか、そっちが言いたい歌なんだねw
  これ、母さんが私から連絡着たときの着メロにしてるって前言ってた



母が、いたずらっぽく、のっこの着メロはこれにしてるの
って教えてくれたときのことを思い出した。

そうだねー、ピアノひけたらいいなー、とか
よく考えないで答えたけど、その時母は何を思っていたのか。

実家にはよく帰るのに、やっぱり上手く話せない。
仲良くなりたいのに、何を話したらいいことやら。
決して仲が悪いわけじゃないんだけど。

このままの関係で、終わってしまうのかな。
私、後で後悔するんじゃないのかな。
そう思っても、どう接していいものか分からない。

父にはそんなこと、考えた事もないのに。

どうやって恩返ししたらいいんだろう。

いや、一番は私が仕事辞めたいとか
実家帰って来たいとか言わないで、安定した生活を送り
結婚して、孫の一人や二人連れて行けばいいんだろうけど
どれも実現しそうにないw
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。