FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震

2011/03/20 02:13 - | Comment:0 | Trackback:0
3月11日の大地震から、一週間。

自分は東北地方の太平洋側にいたため、周囲には震災の影響が
未だ残っており、この1週間は別世界にいるような、
すごく不思議な感覚から抜け出せないまま、過ごしていました。


すごく、飲み込みが悪くて、自分でもあきれてしまいますが、
今何が起こってるのか、これってどういうことなのか、
何がなんだか、正直訳ワカメです。

もしかして、今が非日常なんじゃなくて、これが日常のスタートなのかしら。


点灯しなくなってしまった信号も、今は何事もなかったかのようについてるし
お湯どころか、水すら出なかったシャワーも、今は当たり前のように使えるし
余震の間隔も、5分おきだったのが、一日に数回感じる程度になってきた。

それでも、依然、スーパーやコンビニの棚はがら空きで、朝晩は電気ついてないし
ガソリンを求める車の交通渋滞も、未だ改善されず。自転車だけが頼りの毎日です。


そんな中の3連休。
仕事はもちろん再開したけど、節電・節ガス、自宅待機の方々で職場に活気もなく
非常時モードで、仕事中も、本当に仕事してるんだか、よく分からなくなってきたw
いや、もちろんしてます全力で。むしろこの前まで追い込まれてたしw


 そういったことで、色んな違和感の中にいます。
 時々感じるのが、周囲と、自分自身との意識のギャップ。

 大丈夫かとか、逃げたほうがいいんじゃないかとか、家族平気かとか。
 

 私自身も、家族も、さほど心配していないのだけれど、
 周囲がすごく、心配してくれる。心配しなさすぎな自分、薄情かな、と思い、
 とりあえず、家族にメール送ってみたりしてるw

 連日の報道で、大変な状況だって言われてるけど、
 彼らにとっては、どちらかというと、仕事が上手く回らないのが大変らしい。
 仕事をやめて、非難するって発想は今の所ないみたい。


なんだろう、私、まず、今回の震災が起こったところからまず、
認めたほうがいいんじゃないか、って思えてくるw なんなのこれw

とりあえず、思ったことを、今の世間の空気とかはとりあえず置いておいて
そのまま書いてみたけど、不謹慎とか言われたらどうしようw 
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。